松戸六高台の遺言・相続相談室

遺言書作成支援

当相談室の遺言作成支援

遺言書の内容は自由に決められますが、遺言書の形式には法律で定められたルールがあります。
ルールを守っていない遺言書は、無効になってしまう場合がありますので注意が必要です。

当相談室では、依頼者様の事情やご意向を踏まえて、法律的に不備のない遺言原案作成の支援をおこないます。 その際のご相談内容が、当相談室以外に漏れるご心配はございませんのでご安心ください。(同居のご家族等に対しても内密の場合は、前もってお知らせください。)

公正証書遺言の場合、当相談室が公証人との打ち合わせを詳細におこないますので、ご依頼者様が公証役場へ足を運ぶのは、立ち合いのための1度だけです。ご病気等で役場に出向けない場合は、公証人による出張も可能です。(立ち合い証人2人の準備も当事務所手配できます。)

尚、当相談室では、費用はかかってしまいますが、紛失や改ざんはできないこと、不備による無効がないこと、相続人の方に手間のかかる検認手続が不要、移転登記等の諸手続きがスムーズにおこなえるといったメリットが多い公正証書遺言をお勧めしております。

Copyright(c) 2010 行政書士沼澤法務事務所 All Rights Reserved. Design by http://f-tpl.com