相続税基礎控除 預貯金 不動産 車 名義変更 松戸 柏 流山 野田 鎌ヶ谷 我孫子 六実 六高台 常盤平 五香 八柱 小金原

松戸六高台の遺言・相続相談室

相続手続き支援 預貯金・不動産・車等名義変更

預貯金・不動産・車等名義変更

相続税基礎控除 預貯金 不動産 車 名義変更 松戸 柏 流山 野田 鎌ヶ谷 我孫子 六実 六高台 常盤平 五香 八柱 小金原

遺言書または遺産分割協議書に基づいて、その内容どおりに相続財産の名義変更手続きを進めていくことになります。

名義変更は、期限はありませんが、次の相続(二次相続)が始まってしまった場合には手続きが複雑にになります。
また、名義人が被相続人のままである場合、相続した不動産等を誰かに売却しようという場合には、結果的に名義変更をしなくてはならなくなります。
このようなことを避けるためにも、なるべく早めに相続財産の名義を変更するべきだと思います。

主な相続財産の名義変更手続
●不動産
●銀行預金
●株式
●生命保険(被相続人が被保険者となっていない契約)
●自動車
●ゴルフ会員権など

相続する遺産総額が基礎控除額を超える場合、相続の開始があったことを知った翌日から10か月以内に相続税の申告書を税務署に提出し、相続税を納めることになります。

基礎控除額の計算式:3,000万円 + 600万円×法定相続人の人数


例えば相続人が2人ならば、基礎控除額は4,200万円ということになります。

Copyright(c) 2010 行政書士沼澤法務事務所 All Rights Reserved. Design by http://f-tpl.com