相続の流れ,相続財産調査,松戸,流山,柏,我孫子,野田,鎌ヶ谷,五香,常盤平,六実,八柱,六高台

松戸六高台の相続相談室

相続の流れについて

相続財産の調査・確定 財産目録の作成

相続財産調査,松戸,流山,柏,我孫子,野田,鎌ヶ谷

相続手続に入る前に、相続財産を調査し、正確に把握することによって、単純承認、限定承認、相続放棄の判断の基準になり、後の遺産分割協議や相続税の申告がとてもスムーズにおこなえますので、速やかに相続財産目録の作成をしたほうがよいです。

相続される財産

積極的財産(プラスになる財産)
●債権
●有価証券
●土地・建物などの不動産や借地権
●借家権・地上権・抵当権・定期借地権などの不動産上の権利
●家具・自動車・貴金属・書画骨董などの動産
●著作権・商標権・ゴルフ会員権など
●故人が保険者で受取人になっている生命保険など 消極的財産(負債になる財産)
●借金(住宅ローン、カードローン、クレジットカード会社への支払い等)
●未払いの税金(所得税・住民税・固定資産税等)
●入院費、治療費
●保証債務など

相続されない財産
●一身専属権(扶養請求権、生活保護受給権、国家資格など)
●死亡退職金
●遺族年金
●生命保険金請求権
●身元保証、信用保証、根保証債務等の人的な義務
●使用貸借権
●仏壇、位牌、墓地、墓石などの祭祀財産 、香典、弔慰金、葬儀費用 など

我々行政書士は、相続財産を調査し、上記を取りまとめた相続財産目録を作成することを業としています。

Copyright(c) 2013 Sample Inc. 行政書士沼澤法務事務所 All Rights Reserved. Design by http://f-tpl.com